きっと大切なコトを忘れないように。

ほーなん備忘録

ほな雑記

【2018年】花粉症の季節到来!対策方法、グッズまとめ

更新日:

こんにちは。まだまだ寒さは続いていますが、春の兆しを感じる頃にもなりましたね。

そして例年通り、この時期にやってくるのが「花粉」です。

なんと今年2018年春の花粉飛散量は前年2017年春よりも多いと予想され、東北地方~関東地方にかけては3~4倍の見込み量があるのです。

その為、マスクや手洗いだけでは対策としては不十分になるでしょう。そこで今回は花粉症をなるべく防ぐための方法やグッズなどをご紹介します。

ほーな
鼻水、鼻づまり、くしゃみは辛いから早めに対策しよう!

スポンサーリンク

今すぐ出来る花粉症対策!

帰宅したら花粉を振り落とし、うがい手洗い!

ErikaWittlieb / Pixabay

帰宅したらまず、服についた花粉を振り払いしましょう。アウターには花粉がたくさん付いてしまうので注意が必要です。一般的なコートは表面が凸凹している為、そういった隙間に花粉が入り込みます。なるべく表面がツルツルしたアウターを選んであげると花粉を持ち込まないで済むでしょう。

ほーな
家に入る前に体に付いた花粉を振り払わなきゃね

そして基本のうがい手洗いが大切ですね。洗顔も忘れないようにしましょう!

髪の毛にも花粉がたくさん付いているので、振り払いましょう。

食生活を見直そう!

naturalogy / Pixabay

花粉症になりやすい人はアレルギー体質だと言われています。

アレルギー体質になる原因の1つとして挙げられるのが食生活の変化です。

インスタント食品やスナック菓子などを食べる機会が増えた為とも言われています。

ですからインスタント食品、スナック菓子、お酒などを控えめにし、暴飲暴食などはせず規則正しい食生活にすることでアレルギー症状を抑えることが出来ます。

和食を初め、お茶などを積極的に摂るようしましょう。

おススメのお茶は以下で紹介しています。

家の中で出来ること

Gellinger / Pixabay

窓や冊子などをキチっと閉めて花粉の侵入を防ぎましょう。換気したい場合、午後は花粉の飛散量が増えるのでなるべく午前中に行いましょう。

また、布団を干す際もなるべく午前中に行うと良いでしょう。出来るのであれば、外で干すよりも乾燥機などを使ったほうが花粉が付かずに済みます。

スポンサーリンク

花粉症対策グッズ

マスク

対策グッズとして一番お手軽なのは、やっぱりマスクですよね。

顔を覆うくらい大きいマスクで花粉が顔に付かないようにするのが好ましいです。

こちらのマスクは「99%カットフィルタ」ウイルス、花粉の侵入を防ぎます。

また全方位フィット構造PM2.5にも安心です

ほーな
外に行く際はマスクが欠かせない!

目薬

目のケアも大切にです。かゆくなった時には目をなるべくかかずに、目薬を使って対処しましょう。

こちらは花粉、ハウスダストによるアレルギー症状を緩和する効果があります。

また、ワンタッチ式スクリューキャップで簡単便利です。

使用する際は使用上の注意をしっかりと確認しましょう。

花粉用メガネ

JINS PCさんの花粉用メガネの商品がおススメです。

主な特徴は

最大98%花粉をCUT
・くもり止めレンズ付き
・耳元、鼻元が調整出来てフィット感アップ!
・普通のメガネのような見た目

ほーな
花粉をカットしながらも花粉用と思えないお洒落なメガネだね!

SLIM(スリム)
より自然なかけ姿を追及
MOIST(モイスト)
目の周りの潤いを保つ保湿機能付き
KIDS&JUNIOR(キッズ&ジュニア)
ラバーガードがお子様の目を守る
BASIC(ベーシック)
度付きレンズに変更出来る

の4つのタイプから選ぶことができます。

 

えぞ式すーすー茶

えぞ式すーすー茶

「えぞ式」すーすー茶とは

・アレルギー反応の元「ヒスタミン」の放出を抑える[甜茶]
・強い抗菌力で免疫バランスを整える[クマザサ]
・「天然のステロイド」と言われる[赤しそ]

これらを実際の身体の変化・実感するまで徹底的に実験を繰り返し、絶妙な配分でブレンドし生まれました。

ほーな
ノンカフェインでイビキにも効果的なのが良いね

・鼻炎・花粉症対策に効果的!

・イビキにも効果的!

且つ、ノンカフェインの健康茶なのです。

詳しくはこちらから!

 空気清浄機

家の中で空気清浄機かけることで花粉の飛散を防ぎます。

こんな環境に
・タバコのにおいが気になる
・寝たきりの老人がいる
・アトピー・喘息の人がいる
・花粉症の方
・化学物質過敏症の方
・ペットを飼っている

フィルター交換不要と圧倒的な電気代節約で、一般的な空気清浄機と比べて 年間約2~4万円の維持費の節約になります。

詳しくはこちら

さいごに

今回は対策方法と対策グッズをご紹介させていただきました。

花粉症対策を万全にして快適にお過ごしください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ほな雑記

Copyright© ほーなん備忘録 , 2020 All Rights Reserved.