きっと大切なコトを忘れないように。

ほーなん備忘録

商品レビュー

【徹底レビュー】エルゴヒューマン プロを買って椅子の重要性を知った話 【高級PCチェア】

投稿日:

こんにちは。

今回は長年使ってきたPCチェアを新調することにしました。

PCチェアは良いものを買うべき

結論から言いますと、チェアはなるべく良いものを買った方がいいです

特に、長時間のデスクワークを行う方はお金をかけるべきです。

今までは高くても3万円が最高だった

私はこれまでいくつかチェアを買い替えてきました。

最高で3万円弱のものも買ったことがありますが、正直良く調べずに買っていました。

結果、2年くらいで使い物にならなくなってしまい買い替えるといった繰り返しでした。

具体的に書くと

・2万円くらいのチェア 1年で壊れる
・3万円くらいのチェア 1年半 正直2万円のものと違いがよくわからなかった
・8000円くらいのチェア ボロボロになりながらも経済的に余裕がなかったので2年使う

と、これまで3回買い替えています。

お尻が痛い、背中が痛い、姿勢が悪くなりがち

最後に使っていた8000円のチェアで

・長時間座っているとお尻が痛い
・背中がゴツゴツして痛い
・背もたれが悪く、姿勢が悪くなりがち

という症状が続き、我慢できなくなったので思いきって良いPCチェアに新調することにしました。

色々と調べた結果...

選択肢に残った最終的な商品は

・エルゴヒューマン
・アーロンチェア

の2つでした。

それぞれ一長一短あるようですが、どちらも立派な高級チェア。評判もとても良いみたいです。

しかし...アーロンチェアの方がお値段が一回り高く、自分の予算的にオーバーしていたので今回はエルゴヒューマンのチェアにすることにしました。

長くなりました。それではレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

PCチェア到着 外観など

到着時は完成された状態で、玄関先まで運んでもらいました。

今まで使っていたチェアは引取りサービス(有料)を頼んでいたので、その場で引き取ってもらいました。

今回はオットマン無しの白色を選びました。落ち着いた色合いで良いですよ!

また、アーム横に付いているスタンドはカスタマイズ品で初期状態では付いていません。

エルゴヒューマンプロのここがスゴイ!

リクライニング角度の調整 状況に応じた角度で

集中して仕事をするときなどは背筋を立てて。
ゆったりとリラックスしたい時は角度を倒して。など状況に応じて使用できるのもエルゴヒューマンプロの良い所です。

座面のスライド調整

座面のスライド調整ができます。

前かがみになって作業に集中したいときは後ろに座面をスライドすると良い感じです。

ランバーサポートで腰をサポート

ランバーサポートとは腰に当たる膨らんだこの部分のことです。

これが、とっても快適です。

今まで買ってきたチェアでは長時間座ると腰の痛みに必ず悩まされていました。

それがこのランバーサポートのおかげでほぼ悩み解決しました。

ほーな
ランバーサポートの無いチェアはもう座れないレベルだよ!

各部分が調整できる

①アームレスト

ほーな
アームレストもこんな感じで多段階に動く!

②ヘッドレスト

角度の調整

高さの調整

ほーな
それぞれを自分にフィットする位置に調整できるよ!

前傾チルト機能

エルゴヒューマンプロはバリバリと作業する向けというよりかは、割とゆったりと座るリクライニング向けに作られています。

ですが、この前傾チルト機能を使って座面の角度を上げることで前傾姿勢を維持することができます。

これによって、バリバリと作業する時もゆったりとリラックスして座るときも快適に座ることができます。

スポンサーリンク

オプションパーツでカスタマイズ可能

エルゴヒューマンプロには現在2つのオプションパーツがあります。

①タブレットスタンド

タブレット端末、ノートパソコン、本などを置けるスタンドです。

リクライニングしながらノートパソコンなどで作業ができる魅力的なアイテムです。

②ジャケットハンガー

こちらはチェア背面に装着することで上着などをかけて使用することが出来るようになります。

エルゴヒューマンプロを1ヵ月使ってみた感想

長時間作業時の疲労度が圧倒的に緩和した

やっぱり長時間使うと今までのチェアとは比べ物にならないくらい疲労感が違います。

特に腰ですね。今までは腰が痛くなってしまって苦痛で仕方なかったのですが、その悩みがほぼ解消されました。ですが長時間作業する時はこまめに立ち上がることは大切です。

リクライニングチェアとして使えるのも良い

高級チェアになると作業するために特化したチェアが多く、前傾姿勢をサポートするものが多いです。

なのでリクライニング機能があるチェアが意外と多くありません。が、エルゴヒューマンプロは前傾姿勢をサポートする前傾チルト機能もあり、リクライニングチェアとしても使えるので「両方の場面で使えるチェアが欲しい!」という方にはおススメです。

まとめ

約10万円の高級チェアのことだけある

という結論です。

チェアは良いモノを買った方がいいとは各方面から聞いてはいたんですが、経済面からなかなか手が出せず...

ですが今回初めて購入してみて、今まで何度も買い替えるのなら最初から良いものを買っておけばよかったと思います。

このレベルのチェアなら最低でも4.5年。下手したら10年くらいお世話になるかもしれません。

今回のレビューはここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

-商品レビュー

Copyright© ほーなん備忘録 , 2019 All Rights Reserved.